Aura & Chakra / 64DNA session

 

 

 

この広大無辺な宇宙の中。
あなたの内側に秘められた物語があります。

人生の目的や、幸せは
『本当の自分を知り、そして愛すること』
『自分自身を生きること』

ひとりひとりは唯一無二の存在で、
Body(体)Spirit(魂)Aura (オーラ) Chakra(チャクラ) に
デザイン(設計図=ブループリント)があり、DNAの中に隠されています。

同じ出来事があっても、ひとりひとりの感じ方や反応、
表現の仕方が千差万別なのは、その人自身のデザインが異なるため。

このセッションでは、自分本来のデザイン(設計図=ブループリント)を読み解き、
ご自身のAura (オーラ)や
Chakra(チャクラ)と共に
Body(体)やSpirit(魂)のエネルギーを
わかりやすい言葉で、詳しくお伝えさせていただきます。

設計図を自覚していくことで、
自分の人生のデザインに沿って生きているかどうかを知ることができますし、

まだまだ眠っていたエネルギーの種には、
光があたり、発芽し出し、
もう育っていたエネルギーの花は、
大輪の花を咲かせるようになります。

ひとりひとりが本来の自分のデザイン(設計図=ブループリント)を生きるとき、

周りの人と比べる必要が全くないことが腑に落ちて、
人にあこがれを持つ必要もなくなり、
自分自身を尊重していける。
生きるのがとっても楽になり、
自分自身にくつろぎ、
真の幸せを得て進化していきます。

それが結果として、周りや世界との調和へとつながり、平和がやってきます。

本来の自分らしさを取り戻したい方、
生まれてもったギフトについて知りたい方へ
セッションでお会い出来ますことを、楽しみにお待ちしています。

yogafield
衣川里佳

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⚫︎  zoomを使ってのセッションになります。
(  直接お会いしての対面セッションがご希望の方はお知らせください。

⚫︎ 90分(1時間半) 10.000円

◉ご希望の方は、下記の申し込みフォームから

⚫︎セッションご希望の日時
を第3、第4希望までご記載ください。

詳細をあらためて、返信させていただきます。

その他、何か質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

申込み、お問合せ
↓↓↓
https://yogafield.net/yoyaku

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

セッション後の皆さまからのご感想です。

◉ J・Uさん(西東京市)

鑑定の感想美大を卒業したけれども、就職につまずいている娘について何かしら解決のためのヒントが欲しくてリカさんのセッションを受けました

彼女がどういう特徴を持っていて(強みや弱み)どんな風にすれば生きやすいのかを導いてもらったのですが、リカさんの説明がとてもユニークで面白くて、すっと心に入ってきました。
結論から言うと、彼女はどんな状況にあっても生き抜く底力を元々持っているので、
心配いらない・・・という事だったのですが、その理由なども教えていただけて
セッションを受けて良かったなと思いました。
目に見えること、わかりやすく表に現れている部分だけではわからない
潜在的に持っているそのひと自身の可能性に気づけることは
とても意義のあることですリカさんのセッションは、そこに光を当てていくものだと感じました

そもそも自分自身や家族のような自分と関係が近いひとたちについ
客観的に見ることはむつかしいので、このようなセッションはその助けになりますね。

 

 

◉ Mさん(目黒区)
セッションのプロファイルを受けて、まず最初に抱いた感想は…
なるほど!」と「へぇ〜!?でした

というのも、自分の個性や質が、顕在意識としてもハッキリと認識していることがズバッと出てきて「なるほど!」となり…逆に全く自分では認識していなかったことや、まさかそんな資質があるの!?ということもどんどん出てきて、「へぇ~!?」でした。

それは、今の自分が認識して活用しているポジティブを更に伸ばしていくことができますし、逆にまだ見ぬ自分の可能性を感じることができ、新たな希望も抱くことができました!

そして、穏やかで包み込んでくれるようなリカさんの優しさが、このセッションを通して更なる自分の進化をイメージさせてくれる大きな原動力になっているのだと思います

人は未知のものや変化に大きな不安を感じるものですが、それを超えてワクワクさせてもらえるのが、このプロファイルであり、リカさんのセッションだと思います
この度は素晴らしいきっかけをありがとうございました

◉ R.Hさん(大阪府)

まず、人は、それぞれ、個別に、ギフトを頂いており、それを上手く活用出来ているかによって、人生の楽しみ方が、変わってくるという内容に興味を持ち、自分に与えられたギフトとは、何なのか、自分って、いったい、どういう人間なのか、自分自身が、一番良く知っている自分が、本当に本当の自分で正しいのかを、一度、確認してみたくて、自分自身を知る機会を得られるというのは、とても楽しそうだと思い、セッションをお願いしました。

そもそも、個別にギフトを頂いているという考え方すら、持てていなかったと、気づく事から、もう学びでした。

そして、セッションが進んでいく中で、私に与えられていたギフトの数々を知り、半分は、「そういうところ、あるある。」と、自分でも自覚があり、自然に上手く使えていたという事もわかり、それは良かったと思いました。

それが、改めて、ギフトだったと知れた事で、また、今後、さらにそこを意識し、伸ばしていけるなと思いました。
残りの半分は、「えっ?そうなの!!」と、全く自覚もなく、気づいていなかったギフトだったので、とても驚きました。

それを上手く使えてないのは、かなりもったいないという事にも気づかされ、秘められた可能性が、自分には、まだまだあるという事を知り、早く、それを試してみたいと思い、この先、どう変化していくんだろうと、先々の人生、一日一日が、楽しみになってきました。

主人も見てもらい、その結果がまた、普段、私が、相手に感じていることに、当てはまるものばかりで、感覚の違いはありながらも、なぜ、自分と合うのか、それは、それぞれが持つギフトとの組み合わせによる影響があるという事を知り、それにも納得が出来ました。

お互いのギフトを出し合う事でさらに、お互いがパワーアップするという、組み合わせがいくつもあり、自分を知り、相手を知る事で、この先、どう上手く付き合っていけばいいかを理解出来た様な気がします。

ゲーム感覚の様な楽しい組み合わせの連続で、「私、それ持ってる。相手は、それ持ってるの❔えー!じゃあ、合わさると、最強の組み合わせになるって事❔最高❕」って、組み合わせによって、どんな風にも変化していけるんだと、想像していける楽しみもあり、いい様に、相手への見方も変わる気がしました。

自分自身の持つギフトを知れた事で、置かれる環境、出会う人々に対して、自分が楽しく、心地よく過ごす為に、自分の持つギフトのどの部分をどう出していけば、人生を楽しく謳歌出来るかを、理解出来た様な気がします。

これから先に、楽しい事が起こりそうな可能性を見出せたら、人は毎日、ワクワクして、楽しく過ごせると思います。

そういうきっかけを頂き、自分を知るという、大変為になるいい機会になりました。

セッション中は、知らない事が発覚してくる驚きと、自覚のある部分が明るみに出てくる、バレてしまった様な恥ずかしさで、爆笑の連続で、和気藹々として、ものすごく楽しく、あっという間に終了したのですが、終わってからも、余韻で、楽しく、元気になっている自分がいました。

まだ、出し切れていなかった部分を、これからチャレンジで、出し切っていきたいと思います。
ありがとうございました。

 

#自分自身をよく知る
#生まれ持ったギフト
#才能開花
#自分らしく生きる
#宇宙からの贈り物
#1人1宇宙

イタリアの雑誌『 CRUDO STYLE 』のインタビュー ⑤

●   なぜあなたはヨーガの練習を勧めるのですか?

ヨーガや瞑想をすることで、ご自身の本来の人生の流れに乗り、個性や特徴が生き、周りと調和し、幸せに生きていくことが出来るからです。
お一人お一人、顔や骨格、体型、体質が違うように、お一人お一人の役目や幸せの形も違います。それぞれに合った幸せを感じていただけるように、そこに到達していただけるよう、私なりの言葉と声でプラクティスをしています。

バタフライ効果 という言葉をご存知ですか?
『一人の幸せは、一匹の蝶の羽ばたきのように、小さな風が吹くぐらいの、小さな幸せの風かもしれません。しかし、やがてその小さな風が、世界をかけめぐり、大きな風となって、世界全体が調和へと向かう変化を促していく。』
私はそう信じています。

この地球という惑星で、同じ時を過ごしている唯一無二の皆さまとお会いし、ヨーガをご一緒出来ることは、私の魂の喜びです。
命があるということ、色々な体験が出来るということ、感じることが出来るということ。毎日が奇跡です。毎秒、奇跡は起こり続けています。この瞬間も。

手のあたたかみ、
胸の奥のあたたかみ命のあたたかみ
それら一つ一つにありがたみを感じます。
ありがとう。

Om Shanti Peace Peace Peace

衣川里佳

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちは意識よりも深いところで自分自身を癒し、高めていく力が備わっています。
心を体を ほっこりと柔らかくひらいて、それぞれの人生の中で、
みなさんが自分らしく生きていけるそんなお手伝いをできたらなと思っています。

ヨガフィールド
http://yogafield.net

 

イタリアの雑誌『 CRUDO STYLE 』のインタビュー ④

●  教えることの中で最も美しいものは何ですか?

たくさんあります。まず、尊いもの、愛や美や善など、私達の本質を観ることができることです。
ヨーガを通して、お一人お一人が自分の中に大いなる存在を感じ、
それに触れたり、繋がったりすること。そして、命の不思議や神秘にたくさん気づいていただけることです。

ヨーガは、礼に始まり礼に終わります。お一人お一人がお互いに礼をしあうのも尊く、美しいものです。私は、プラクティス中に皆さんと繋がり、一体になったと感じる瞬間があります。魂が震え、その一瞬に永遠を感じます。これも最も美しいものです。

 

● どのような種類の食べ物(ダイエットや栄養など)を取り入れていますか?

ヨーガに出合う前にマクロビオティックダイエットを実践していた頃は、頭で考えて、これは良い食べ物、悪い食べ物と判断していました。
ヨーガをするようになり、身体の声に耳を傾けるのが上手になりました。そして、頭で食べる・食べないなどとルールを作ることなく、その時その時に応じて、身体が欲する物を、欲する量を取り入れるようになりました。
私たちの肉体は常に変化しています。44年間生きてきて、今が一番心身共に健康で幸せです。

イタリアの雑誌『 CRUDO STYLE 』のインタビュー ③


●  あなたにインスピレーションを与える師匠(マスター)は いますか?

はい。私にインスピレーションを与える存在は、自分の中にいます。それは、沈黙に身を浸し、心の動きが水平線や地平線のようにフラットに静まった時に訪れます。心の地平線を超えたところに、マスターがいるのです。心を超えた時−―空(くう:仏教で言う煩悩が消えた状態)の時、導かれる境地があり、そこから湧いてくる感覚や響いてくる声が、私のマスターです。

もう一つのマスターは自然です。
山の霊力や、川の流れ、星々の運行、潮の満ち引き、母なる大地、父なる大空。それぞれのタイミングで咲いていく花々や、枝を伸ばし葉を落とす木々、生きとし生けるもの。それらが織りなす自然界のハーモニー(調和)が、私のマスターです。

●  あなたはマントラを持っていますか?

私だけのマントラは持っていません。
しかしプラクティスを誘導する時、インスピレーションで、いくつかマントラを唱えることがあります。

サンスクリット語のマントラではありませんが、言葉の響きそのものに、心を良いものに変化させていく力があると思っています。
日本には古来から『言霊』という概念があり、そういう意味で、私は、日本語の『ありがとう』という言葉を大切にしています。『ありがとう』とは、「あり難く」すなわち「在ることが難しい」からこそ出会えた喜びや感謝を伝える言葉です。

イタリアの雑誌『 CRUDO STYLE 』のインタビュー ②

● どのような種類のヨーガを教えていますか? 
● なぜ、あなたはそのヨーガを選んだのですか?

ハタヨーガ(身体を使ったヨーガ)とラージャヨーガ(瞑想のヨーガ)をベースに、オリジナルのヨーガをしています。
「モクシャ」とは、絶対的な静寂、完全に満ち足りた至福の領域、個人と宇宙との統一を言い、瞑想のゴールとされます。言葉では言い尽くせない私たちの本質を、明確に観せてくれます。その領域を感知した私独自の体験を、日常のプラクティスにいかすことで、皆さんにも同じように味わっていただきたいと思っています。
ヨーガプラクティスを受けてくださった方は、「今までのレッスンと何かが違い、とても不思議な感覚」、「とても心地の良い感覚」と言います。また、「ヨーガをしている時、涙が溢れて止まりませんでした。いったいなぜですか?」と聞く人もいます。

私がプラクティスで伝えたいのは、この広い宇宙と同じものが私達の内側にあるということです。
すなわち、全てが自身の中にあり、それらは繋がっているということ。それを頭で理解しようとするのではなく、ヨーガという体験を通して、気づいてほしい。そしてごく自然に、自身の中にある純粋さ、力強さ、軽やかさ、しなやかさを見出し、それらが溢れ出すのを感じてほしいのです。
そのためには、アーサナ(ポーズ)の出来る、出来ないは関係ありません。そんな小さな世界から離れて、自分自身を『みつめて、みとめて、みまもって』ほしい。この3つを基本とし、自分自身に気づきの光をあてているうちに、あなた自身が変化していきます。

イタリアの雑誌『 CRUDO STYLE 』のインタビュー ①

● いつ頃から何年くらい練習していますか?

35歳の時からです。今、44歳ですから、もうすぐ10年になりますね。ヨーガとの出合いは衝撃的で、運命的なものでした。以来、毎日欠かさずヨーガをしています。
ヨーガと出合う2年前、33歳の時に、自分の体質と真剣に向き合おうと、マクロビオティックという食事療法を始めました。そして体重がするすると落ち、身体が軽やかになった時に、北海道から東京へと、夫が転勤になりました。当時とても気に入っていた仕事から私は離れざるをえなくなり、引っ越しをしました。それがきっかけでしょうか、『住む場所が変わっても、自分の身ひとつさえあれば出来る、自分の天職が欲しい。プロフェッショナルになりたい。』と願うようになりました。

その時は天職が何かは全くわかりませんでしたが、引っ越した直後から、まるで命を試されるかのように、みるみる体調が悪くなり、死を垣間見るような、八方塞がりの1年を過ごすことになりました。
身長170㎝・体重55㎏の身体が、体重42㎏まで落ち、骨と皮だけの肉体に。全ての欲という欲が落ち、息も絶え絶えで、命の灯が消えそうでした。
未だかつて体験したことのないゾーンに入った、苦しい1年間でした。精神のサレンダー(心の明け渡し)をさせられ、どん底の暗闇にいても『でも、こんなところで死ねない。まだ人生でやるべきことがある。何とか自分の命を立て直したい。』と思いました。何か良い方法はないかと必死で探している最中、家の本棚にヨーガの本を見つけたのです。2人目の出産後、健康とダイエットのために購入した本でした。

ふと、本に書かれていた「呼吸法」に目が留まりました。そしてこう思いました。呼吸法だけら、全く体力のない私でも出来るのではないかと。

呼吸法を初めて試した時の感覚は、今でもはっきり覚えています。
呼吸法を実践すると、細胞の1つ1つ、60兆の細胞が『プチプチプチプチッ』と音を立てて弾けるような、とても不思議な感覚に包まれました。細胞が目覚めるような、体験したことのない感覚……
『これが私を救ってくれる。』と直感し、毎日少しづつ呼吸法を実践。確実に命が立ち上がっていくのを感じました。

そんな中、ある日突然、当時は何が何だかわかりませんでしたが、人生で体験してこなかった、誰からも聞いたこともない、圧倒的に、完全に満ち足りた至福の領域、「サマーディ」を私は体験したのです。
その直後、まるで生まれ変わっていくように、みるみる元気になりました。どん底からの立ち上がり ― この体験は、とてもドラマティックで、この未知の領域は私に多くの事を示唆してくれまた。

光と闇、陰と陽、静と動、正と悪、成功と失敗、非難と賞賛、美しさと醜さ、病気と健康、相反するものは、互いに支え合ってできているということ、そして、その両極を超えた世界があるということ。

ヨーガの探求が導いてくれる世界は、あまりにも深く、その真理は、次元を超えた恩寵をもたらしてくれます。
私の場合は、八方塞がりになったことで、九方向目があるということを知りました。九方向目とは、自分自身の内部に深く入っていく、潜っていくような意識の旅です。
ヨーガに出合い、人生が大きく変わりました。
私は、今日も喜びを味わいながら、ヨーガを探求し続けています。
ヨーガで得た感覚や意識を、皆さんとシェアできればと思い、日々、実践しています。

冬支度、シリウス、プレアデス、オリオンの季節

2020年もそろそろ、冬支度。
冬の空は空気が澄み、
私の好きな星、シリウス、プレアデス、そしてオリオン
達が存在を見せて(魅せて)くれる。

今、秋。
秋の山は、鮮やかな赤や黄色が緑の中を彩り、
落ち葉のふかふかの絨毯の上を歩く幸せ。
小枝を踏むと、ぽきぽきと、
( 秋に皆さまとヨガをすると、皆で関節の音がなる季節で、
その音みたいで、思わずにっこりしてしまう。)
ふかふかの絨毯も、小枝のぽきぽきも、
踏み固められた登山道も、岩の上を歩くぐらぐらも、
足の裏の感覚が特に楽しい。
もちろん全身も。

秋から冬にかけて、
クリスマスシーズン前に思い出しました。
2018年にイタリアの雑誌が、日本人初で、単独インタビューに
目をつけてくださり、オファーを受けて、
自分自身のヨガや、目覚めの歩みを、振り返る機会をいただきました。

その雑誌はビーガン、ベジタリアン、ローフーダーの方々に向けた雑誌。
連載されたのは、クリスマス号(12月、1月号)でした。

このホームページの場にも、載せなきゃと思いつつ、早2年も経ったのね。
ここ2年、特に今年はね、自分や、目の前の世界の、ひとつひとつの在り方、味わいが、
あまりにも深くって。別の世界を生きているよう。
深まる分が広がるんだね。
どんどん時空が広がり、もう毎日がめい一杯!!

『そんなの言い訳にも、ならんぞ~。その報告、記録をきちんと残して、
いよいよ全く新しい世界へと、入っていくのだ。』

と声が聞こえるので、宿題ぎりぎりにならないとやらない性分が災いし(汗)
ようやく、次回のブログで、内容をご報告させていただきますね。

 

 

 

 

 

死の先の世界は

2010年、今から10年前に、導かれるように、運命的にヨガに出会いました。

35歳の頃、突然、死を垣間見た1年を経験し、
そこから、誰にも言えない
(言っても理解してもらえないというか)
(当時は自分の理解も完全に超えている体験だったので)
でもその大きな不思議な経験をしてから、世の中の見方が確実に変わりました。
瞑想や呼吸法やヨガに出会ったのは、その頃です。

そのときの様子の一部ですが、
今、オンラインヨガフィールドに参加したくださっていて、
ヒューマンデザインの先生でもある、福岡在住のYASUEさんから
インタビューを受けました。

YASUEさんとは、ほんと、似ている部分がたくさんあって、
(宇宙外好きも、ヨガ哲学好きも、なーーーんと、ずっこけ具合も!!!)

しかも常に 『Lila』を大切にしているところも!!
常にシンクロし合っている、キーウーマンのお1人なんですよ。

私の本質や、不思議な経験に目をつけてくだっさたり、
深い理解をしめしてくださったり、感謝です。

不思議な変容、体験、死の先のワンネスの世界。

必要な方に、この世のからくり好き、ミステリー好きな方に、
今、八方塞がりの方に、届きますように

前篇と後篇のインタビュー動画がありあります。(^_^)
どうぞ~

UFO おるねん

宇宙に想いを馳せることが好きです。

このコロナ期に、私の中の1番のニュース、
それは、

アメリカが  公共の電波のニュースで、
『UFOおるねん』

と、発表した事。

キャー!! キターーーー!!!!!

と、私は4月の末に、誰にも言えず、感激で心身が震えました。

ほんま、おるのはわかってんねんけど(興奮すると大阪弁がでる)
ついに公共のニュースで発表されたことが。

さぁーーー、
いよいよオープンコンタクトの日も近いで。。

いよいよやわ。。。と。

私の愛読書の1つ、
こちら、知る人ぞ知る名作ですが、
3部作完結で、何回読んでもいいんです。

これからは宇宙人の存在をマスメディアが公表していく世の中になるかも。

実際私達も地球以外の星でも転生しているはずですが。

と、ここまで書いちゃうと、みんな引いちゃうかしら。
(でも書いちゃったわ)

この本のお話ではないですが、

この美しい海、水、木々、豊かさ資源を持つ
宇宙船地球号。
その乗客員、クルーの私達。

という見方があってね、

そのクルーが、地球号の上で
競争している場合じゃなくて、
協力して行かなきゃ

この大きな変化の時、
大きな大きな嵐を乗り越えていかなきゃね。

そのためには

私達がここに存在する重要さ。
一人一人の役割や、
今ここにいるだけでも、重要だと思い出していけらば、

きっと地球という宇宙船が、ちょっと道を間違ったとしても

私達が、舵を切って正しい方向に導いていけるんじゃないかな。

良い方向へ
先導していきましょう。

リカ そこそこ大きくなった地球人より

これを読んでくださっている みなさまへ
アミ いちさな宇宙人へ
親しみを込めて。

一緒にヨガ お友達割キャンペーン 

ヨガは、生命の流れを復活させるには、とても良いツールだなと、感じます。

このご時世の数年は、あらゆる意味で

視点を高く変えていくこと、
シンプルになること、
変化になじむこと、
柔軟性と軸の強さ、持久力があること

が必要になりますね。

もちろん、それらを、持っていなくても生きることができるけれども、
持っていないと、なかなか生きることが、きつくなる時代。
反対にこれを身につけていくと、ぐっと楽に生きていけるようにもなるんです。

5月にオンラインヨガをスタートさせましたが、

この度、みなさまのお友達や、ご家族さまにも、
ご一緒に【安全な場所で、健康を、心地良さを】届けませんか。

キャンペーンを開催です。

8月中のヨガフィールドのオンラインヨガレッスンは、
ご参加される皆さまの、ご家族さまや、お友達。
近くで良く会っている方も、
反対に遠くてなかなか会えないけれども、
『元気にしてるかなぁ。元気でいてほしいなぁ。』
と心に浮かんだ方と、ご一緒にヨガフィールドにお誘いして、ヨガをしませんか?

【キャンペーン内容】

★ お二人で、お一人分の ヨガレッスン代になります。

✫ 1回ずつでも、まとめて割引にも適応可能です。

✫ お声をかけられるペアの方は、(お友達やご家族様など)は、
ヨガフィールドのオンラインヨガの、ご参加が初めての方になります。

✫まとめて割引からのお友達割引は、4回とも同じお友達でも、1回ずつ別々の方でも
どちらでも大丈夫です。

~ 申し込みの流れ ~

① 参加日のレッスンを
https://shop.yogafield.net/product-category/yoga
からお申込みをいただきます。

② お友達割引を使われる方は、こちらから
https://yogafield.net/contact
ペアのご参加の方のお名前と、参加日をお知らせください。

③ 代表の方に、ペアの方に向けての ご挨拶や、ZOOMアドレスや、レッスンの詳細をお送りさせていただきますので、ご転送をよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 オンラインヨガ      

8月       2日 9日 23日 30日(日)

● 時間は 10:00~11:30 (90レッスン)
入室は9:30分から
(zoomを使ってのヨガになりますので、事前に画面や音の調整をなさってご準備ください。)

●  費用 1回1500円
毎週、月4回  ご参加 5000円(1000円 割引き)

●用意するもの
ヨガマット  飲み物  動きやすい服装  ひざ掛けブランケット クッション

お家ヨガならではの内容として、椅子を使ったり、ヨガブロック(おもちでない方はトイレットペーパー二つ)等、その時々で、使うものをお伝えします。

★オンラインヨガのお申し込みはこちらになります
↓↓↓
https://shop.yogafield.net/product-category/yoga

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせはこちらになります。
↓↓↓
https://yogafield.net/contact