ミステリーツアーは続く


IMG_7027

ヨガ教室、鶴川ポプリール。
皆様がいらっしゃる前に、自主練。
気持ちを整えてお出向かえ。

ヨガの王様と言われている
シルシャアーサナ。

集中力
丹田力
バランス力
軸を感じ、強くする力
そして怖さや
自分には出来ないという気持ちを超えていく力
トライし続けていく力
何回も失敗してもいいよという包容力
逆転(逆境)の中にいても、落ち着いていられる力

運動オンチの私は、
小学生の運動会、組み立て体操の倒立練習の時に崩れ落ちてから、
運動会本番も私1人だけ出来ない。
ずっとトラウマだった倒立。

一生出来ない!しない!と思っていた倒立に出会ったのは、
ヨガに出会ってから。
シルシャアーサナを練習し続けて、7年。
全ての力が備わり、出来るようになった今。
そのどん底からのドラマテックな変化に感動しました。

人生って本当に何が起こるかわからない。
倒立して感動する44歳になる人生を歩むなんて、
これっぽっちも思っていなかったわ。

人生はミステリー!
ミステリーツアーはまだ続く

子供のポーズ

180330_081

まだ過去を悔まず
未来を思い煩っていなかった頃

一瞬一瞬が、
祝福そのものだった子供の頃

そんな感覚は
まだ私達の中に必ずあるから

チャイルズポーズ
《 Child’s pose 》

時間の花

地球が太陽をひとめぐりし
約束の春が来ました

桜は私の中の
時間の花

180330_015

180330_016

お寺ヨガ IN 萬福寺(大阪・南堀江)

HP萬福寺チラシ表

光と風と緑の生命力が、空(くう)を織りなす日本の5月。
お寺に宿る、穏やかで凛とした空気に包まれて、
お寺で瞑想ヨガを開催します。

心身をのびのびと伸ばし、
中心からの無限な広がり、
爽快感、心地良さ(リラックスヨガ)

そして自分の中の静寂さ、
思考を静めて、純粋で無垢な意識、
自分の中に宿る、聖なる空間、存在(仏性)を感じていく(瞑想ヨガ)

そのどちらにも、
『 自分が何かを知っている 』という、
ここにいる本当の意味や感覚が伴ってきます。

満ちてる静けさに身をゆだねて、
体験を通して気づきを得ていく時間を、
そしてしなやかに生き抜く智慧を、お寺ヨガで体験してみませんか。

image3

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 日 時 
5月 26日 (土)
13時~16時(受付12時45分~)

・礼拝      (ご本堂)13時〜

image1

・ヨガ瞑想 (見真堂)13時10分 〜 15時

image4

・お茶タイム     15時〜

IMG_4350

 場 所  
萬福寺
大阪市西区南堀江1-14-23

 定 員 
18名様(先着順)
満席のため、只今キャンセル待ちご予約になります

 参加費 
3690円(税込)
(お寺境内にあります『茶庭』のお抹茶、小さなお菓子付き)

申し込方法 ◆ ◆ お問合せ
⦅ イベント事務局  原田まで ⦆
rie_0408@yahoo.co.jp

・お名前・連絡先・人数(参加者様のお名前分)
をお書き添えてください。
参加費はお振込みになります。
お振込み確認次第、お席の確保とさせていただきます。
お振込みお申込みされました順に、当日、お席を選んでいただきます。
ご了承くださいませ。

⦅ 銀行振込先 ⦆
三菱東京UFJ銀行
阿部野橋支店
普通 0211728
ハラダリエ

 持ち物 
・ヨガマット
(お持ちでない方はレンタルヨガマットがあります。
必要な方は、ご予約時にあわせてお知らせください)
・動きやすい服装(お着替えする場所あります)
・飲み物(水分補給できるもの)

 交通 
大阪市西区南堀江 1-14-23
最寄り駅 市営四ツ橋線 四ツ橋駅  徒歩3分

萬福寺ホームページ
https://www.horie-manpukuji.com/

ホームページ内アクセスに詳しく道案内があります。
ご参考にご覧ください。
https://www.horie-manpukuji.com/map

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご縁のある皆様とのひと時を、心よりお待ちしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鞍馬山レイキツアーを開催します

月のように美しく
太陽のように暖かく
大地のように力強く

これは鞍馬山の祈りのことばの一節です。

約2億6千万年前に、海底火山が隆起して生まれた鞍馬山。
650万年前に金星から宇宙の大霊が降り立ったと語り継がれるこの山は、
太古の昔より、全てを生かし存在させて下さるエネルギーが
満ち溢れる場所として信仰を集めてきました。

レイキ(霊氣)の創始者である臼井先生が、レイキを感得された場所でもあり、
レイキヒーラーにとっては、一度は訪れてみたい場所となっています。

今回は、そんなエネルギー溢れる神秘的な鞍馬山に、
皆様とご一緒できればと願い
鞍馬山レイキツアーを開催させて頂くことになりました。

大自然の宝庫でもある鞍馬山は、訪れて頂くだけでも心身が整い、
活力が満ちてくる場所ですが、
当日は、レイキチームトリートメント、レイキサークルなど、
レイキを実践して頂いたり、
各自が気に入った場所で瞑想して頂けるお時間も、設けさせて頂く予定です。

緑豊かな場所で、のんびりとくつろいで頂くだけでも、
リラックス効果はバツグンですので、レイキを学んで頂いた方はもちろん、
レイキが初めての方や、レイキって何?というお友達もお誘い合わせの上、
どうぞお気軽にご参加下さい。

また、鞍馬山を参拝した後は、水の神様を祀る貴船神社にもお参りする予定です。
貴船は「氣生根」とも言われ、「天のエネルギーが降り注ぐ鞍馬」と共に
「地のエネルギーが噴出する貴船」として、1300年以上も昔から大切にされてきた場所です。

「日本のルルドの水」と呼ばれる御神水も頂けますので、レイキで整えた後の身体を、
清涼なお水で潤すのも良いですね。
新緑に包まれた鞍馬と貴船を、皆様と一緒に体験できますことを楽しみにしています。

尚、ツアー前日に京都での宿泊をご希望の方は、前泊プランもご用意させて頂きましたので、宜しければご利用下さい。

お申し込みの締め切りは、
★宿泊の申し込みは無い方(下記A・Bプラン)は、5月25日(金)
★宿泊も申し込む方は(下記C・Dプラン)は、ホテルの部屋を確保するために、
3月10日(土)までにご連絡下さい。
その後のキャンセルは、宿泊の4日前まで無料で承れます。
どうぞ安心してお申し込み下さい。

ーーーーー

★鞍馬山レイキツアー詳細

開催日:5月27日(日)

集合時間:10時30分

集合場所:叡山電鉄「出町柳駅」改札前

解散予定:17時30分頃に叡山電鉄「出町柳駅」にて解散予定

参加費用:2000円(各所から鞍馬山への往復交通費、昼食代、入山料300円、ケーブルカーご利用の方200円、別途掛かります)

主なツアー内容

・鞍馬山仁王門より入山
・由岐神社参拝(大杉が見事です)
・九十九折経由で鞍馬寺金堂へ(足に自信が無いかたはケーブル利用も可能です)
・本殿金堂参拝
・本殿三尊参拝
・本殿金堂前「金剛床」のパワー体験
・お昼(各自持参)休憩
・木の根道など鞍馬山散策
・大杉権現にてレイキ実践+各自瞑想
・奥の院「魔王殿」参拝
・貴船神社参拝

(当日の天候によって変更させて頂く場合もあります)

image1

服装:山を登りますので、パンツスタイル+運動靴でご参加下さい

持ち物:お弁当、飲み物、キャンディなど、タオル、帽子、雨具

ーーーーー

★京都前泊プラン

宿泊日:5月26日(土)

宿泊場所:ルドルフホテル河原町二条

image2

手配を予定しているホテルは、京都駅からも、鞍馬山起点の出町柳駅からも
便利な「ルドルフホテル河原町二条」です。

昨年オープンしたばかりの新しいホテルで、口コミ評価も高いので、
安心してお泊まり頂けると思います。

お値段は、
4名部屋(4ベッド)は 約8500円/人、
ツイン 約8500円/人、
シングル 約1400~15000円/人が目安です。

(ネットに記載されている、お値段設定が変更されました)

ホームページ参考に。

http://www.hoteldorf.jp/sp/

鞍馬山ツアーの前日、26日(土)は

大阪のお寺(萬福寺)でお寺ヨガを開催します。
詳細は後日発表させていただきます。

大阪や、京都駅からの移動が楽で周辺に観光地も多い、「ルドルフホテル河原町二条」。
朝食付きですが、夕食はついていませんので、
具体的な場所は決まっていませんが、夕食を個室があるレストランにして、
お食事とお話会をセットに考えています。

(ホテルの空き状況によっては、他ホテルになる可能性もございます)

イメージ的には

6時頃にホテルに集合
6時30分頃から近辺のレストランで夕食
夕食後~9時過ぎまでお話会
(お話会は参加費別途1000円程度)
9時30分頃解散

という感じです。

ーーーーーー

お申込み方法

鞍馬山ツアーにご参加の方は、参加お申し込み時に、下の(A)~(D)の中から、プランタイプをお知らせ下さい。

(C)(D)プランご希望の方は、お部屋のリクエスト(4名部屋/ツイン/シングル)も併せてご記入下さい。

4名もしくはツイン部屋の場合は、同部屋希望の方のお名前もお忘れなく!

夕食の後に、レイキや目に見えない世界のお話会(1時間30分程)を予定しておりますので、ご興味お持ちの方は是非いらして下さいね。

夕食場所は、「ルドルフホテル河原町三条」近辺になる見込みです。

ーーーーー

(A)完全フリープラン:27日(日)の鞍馬山レイキツアーのみ参加。10時30分に出町柳駅で合流しまーすという方。

(B)27日(日)の鞍馬山レイキツアー +夕食のみご一緒プラン:ホテルは自分で手配しまーす。でも26日(土)の夕食(+お話会)は皆さんと一緒に食べたいな~という方。

(C)27日(日)の鞍馬山レイキツアー +ホテルのみご一緒プラン:ホテル予約はレイキ会にお任せしまーす。でも26日(土)の夕食(+お話会)は参加できないな~という方。

(D)全部ご一緒プラン:27日(日)の鞍馬山レイキツアー  +  ホテル予約をレイキ会にお任せしまーす。26日(土)の夕食(+お話会)も皆さんと一緒がいいな~という方。

以上をプラン別に、わかりやすくチャート化すると

A)の方は、鞍馬山(○)、ホテル(X)、夕飯(X)
B)の方は、鞍馬山(○)、ホテル(X)、夕飯(○)
C)の方は、鞍馬山(○)、ホテル(○)、夕飯(X)
D)の方は、鞍馬山(○)、ホテル(○)、夕飯(○)

となります。

ーーーーー

プラン(C)(D)をご希望の方へ

★キャンセル料について★

(A)(B)プランの方はキャンセル料は一切掛かりません
(C)(D)プランの方は、ホテルのキャンセルポリシーに従い、
宿泊4日前まではキャンセル料は掛かりませんが、3日前からキャンセル料が発生します。

キャンセル料は、3日前は宿泊費の10%、2日前20%、前日30%、当日50%となります。

(ホテルの空き状況によっては、他ホテルになる可能性もございます)

★お部屋割りについて★

宿泊手配もご希望の方には(CかDプラン)

まずは
1)シングル希望
2)ツイン希望
を選んで頂いて下さい。

ツイン希望の方には
ア)同室ペアが決まっている
イ)同室ペアが決まっていないので、部屋の割り振りはレイキ会にお任せ
を選んで頂いて下さい。

同室ペアが決まっている方は、申し込み時に、必ずお相手のお名前も記載して頂いて下さいね。

申し込み例(その1)
名前:宮地みほこ
連絡先:hiropompei@gmail.com
申し込みプラン:D
部屋希望:ツイン希望(同室ペア/衣川里佳さん)

申し込み例(その2)
名前:宮地みほこ
連絡先:hiropompei@gmail.com
申し込みプラン:D
部屋希望:ツイン希望(同室ペアはお任せ)

★ツインで申し込んでいても、自分やお相手さんがキャンセルになった場合について★

ツインからシングルに変更になった場合も、追加料金は発生しませんので、
(ミホコマジックです)

お申し込み後の変更、キャンセル、その他ご要望には、随時対応します。
5月22日まではキャンセル料等も一切掛かりませんので、
気軽に申し込んで頂いて大丈夫です。

時間が経過するに従って、空室が減っていきますので、
行こうかな~って思って下さっている方々は、まずは申し込んでみて下さいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

申し込みと質問の連絡先は、

hiropompei@gmail.com

宮地みほこ まで

申込みの際はお忘れなくご記入くださいーーーーー

名前
ご連絡先(メールアドレスなど)
申し込プラン(A~Dからご選択)
同室希望者のお名前(CまたはDプランの方)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

星の世界の声

ただ心を静かに星を眺める時間が好き

星を眺めている時間は
とっても静かな音楽を聴いている
そんな時間に思える

いつもそこに響いているから
あえて聴かなくなった音楽のように

いつもそこにあるから
あえて聴かなくなった呼吸の音のように

いつもの頭の中のおしゃべりで
あえて聴かなくなった足音のように

でも本当はとっても大切なもの

星の世界の声

不思議と心に染み入る音楽が

あなたのところにも届きますように
そして美しい夢が届きますように

 

IMG_5767

レイキの実践会、体験会(ワークショップ)

昨年の11月に大阪から先生をお呼びして、スタートしました、
レイキの学校.
reiki

みほこ先生のお話は、面白く、とってもわかりやすいのは
英語やイタリア語の先生でもあり、授業はお得意.
そしてレイキと氣功のマスターでもあり、
やはりお人柄が素晴らしいというところにあります.

初回の11月は 多くの方がお集まりくださり、
とっても暖かく、まろやかで、やさしく、おおきな氣に
会場全体包まれて、心地良く、楽しく基本を学びました.

学ぶ物事は普通、ゴールがあり、それにむけて、段階を追って
学んでいく...
というのがふつうですが、

このレイキは、違っているのです.
そこが素敵でおもしろいところ.

『もう出来ている』
ここからスタート.
それを学び、実践していくことで

意識して、
活用して、
効果的に

レイキを使っていける.
と、いうことなのです.

皆さんは珠をもっている.
その珠を磨いていく・・・

レイキをそんな感覚で学びます.

第2回目、レイキ実践会を開催します.

瞑想や、ヨガ、レイキもそうですが、1人で行うのと
多くの方と行うのは、格段に違ってきます.
同じ目的意識を持っている方々と一緒に行うと
とても早く、モチベーションと共に、パワーが違いますね.

レイキ温泉に、『 ほ~~~~~っ 』と浸かりにいく....

そんな感覚で、ぜひお気軽におこしください.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 日時 ◆ 2月11日 (日)
1:00 ~ 4:00 pm  (受付1:00~)

 場所  玉川学園コミュ二ティーセンター (2階ホール)

(小田急線 『玉川学園前』駅 北口から徒歩2分)
地図 → http://yahoo.jp/uXQgj3

 参加費 ◆ 2000円 (おやつ付き)

※ 今回ミホコ先生は、受験シーズンの英語の先生にお忙しいため、
いらっしゃることが出来ません.
なので衣川里佳が、ミホコ先生のご指導内容を元に、進めさせていただきます.

※ レイキはリラックスが一番.
レイキのワークショップ前に、椅子に座りながら、
瞑想、呼吸法、ヨガを軽く実践してスタートします.

※ 参加者皆さまのつながりも大切にしていきますので、
自己紹介や、シェア会などもおこないます.

※ 今回初参加の方には、テキストをお渡ししますので
参加費は2500円になります.

※ 参加費はぴったりのご用意だと助かります.

 持ち物 ◆ 筆記用具 (楽な服装でお越しください)

 申し込方法 
ご予約はこちらから
↓↓↓
http://yogafield.net/mf/
もしくは 直接 衣川まで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

レイキは 老若男女問わず誰にでも使いこなせる
世界で最もシンプルなヒーリング方法と言えるでしょう。

まずは心と身体が本来の状態に戻ってゆく
心地良さを体験してみませんか?
そして毎日の生活の中で大好きな人達と
レイキを分ち合ってゆきましょう。

お会いできますこと、
わかちあえますこと、
楽しみに お待ちしております。

 

 

2018 明けましておめでとうございます

IMG_5554

昨年まで歩んできた道のり。
出会いがあり別れがあり。

感情が動く事

喜ばしいこと
怒りを感じたこと
悲しくなったこと
嬉しく楽しくなったこと

様々な経験がありました。

これは良い経験、これは悪い経験とふるいにかけず、
全体をとらえると
どの経験も同じくらい尊く、価値がある。

山の谷間も山頂も、経験できる。

私達に深みと高みを与えてくれることだと思います。

『 意識があって、人間をしている 』
そのものがギフトなのかもしれないなぁと思う日々。

今日から、2018年

8  は   ∞(無限大)

8   は   ○ が2つ

○ の1つは陽
○ の1つは陰

陰陽を経験し、中央で合さる一点があり、そこに戻る。
そしてまた陰陽、そしてまた戻る。

そんな意味がある形 8

2018年
明けましておめでとうございます。

今年もヨーガを通して
本来のご自身の心身へ、
そして、皆さまが自由そのものでありますように。
個性豊かな素晴らしい方々とのお時間を
楽しみにしています。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

衣川里佳

『 神様ってどこにいるの?』

『 神様ってどこにいるの?』
ある日、子供の私が言いました。

『 それはね、あなたの心の中にいるのですよ。』
大人の私は言いました。

『日本には昔から  【やおよろず の神々】がいると言われていてね、
やおよろずとはね、漢字で書くと八百万。
それだけ多くの神様がいるということ。

万物のもの、それは全てもの
例えば、山とか、木とか、川とか、水とか、あなたとか、あなたの苦手なあの人にもね。
全てのものに神様が宿っているってう意味なのよ。

今の私はね、そのたくさんのものと、
そのたくさんのものに神様を感じる心こそが、神様だと
そう体験から感じるし、そう思うの。

でもね、私と同じで、神様をどう感じ、捉えるかは人それぞれなのよ。

どれが正しいとか、間違いとかないのよ。

だから、お互いにその想い、違いを尊重しあえるといいわね。

もし、あなたが大人になった時に、
あなたの想いからくるその表現は、間違っている!
と、とっても怒られて、尊重してもらえない時が来ても

あなたには自分自身を尊重するように、
相手を尊重できる心強さがあるから。

そんな自分を誇りに思ってね。

人は怒ることがあっても、
神様は決して怒らないからね。 』

子供の私は言いました。
『尊重って何?村長さん?
誇りって何?あのお部屋の隅っこのホコリ?
何だかよくわからないけど、
神様って怒らないって、すごいんだね!』

image1