振り返る

image1(1)

私はヨガをすることで、混沌とした世の中に、ようやく対処できるようになった。

ヨガ & 瞑想し、沈黙の力に触れることで、
源と繋がり、自然な自分に帰り、純粋で無垢な力が宿る。

繰り返し繰り返し(アビアーサ)
嬉しい時も、悲しい時も、
振り返ることなく
ただ、淡々と淡々とヨガを繰り返し、その道を歩んで来た。

その道を始めは一人で歩んでいたら、
気がついたら、多くの方とヨガの時間を共にして、歩んでいた。

そんなある日、

振り返りをさせられる出来事が目の前に来た。

イタリアの雑誌社から、日本人ヨガティーチャーとして、見開き 全3ページにわたっての、
独占のインタビュー。お写真も入れてのオファーを頂いた。

私が???

インタビューは7つの質問。
とてもシンプルなだけに、
自分とは何かが問われる。

その質問に、この夏、静かに向きあった。

すぐに答えが出るもの
(言葉に置き換えられるもの)と、
すぐに答えが出ないもの
(言葉に置き換えられないもの)
があって

後者はやはり、沈黙の中で、しばらくその質問を泳がせてみて

そしてふっと浮かんで来たものをすくい上げる。

ただ待つだけ。
焦らない。
無理に答えを探さない。
無理に言葉にしない。

そうして出てきた7つの答え。

インタビューに答え終わることで、
何かが変わった。

振り返ったことで、
前を向くと景色が違って見えるのだ。

ヨガを始めて9年。
繰り返し繰り返し(アビアーサ)
から
手放す、無執着(バイラーギャ)
へと。

とても軽い。
1つのタームが終わった。

そして
終わりは はじまり。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

12月8日に発売のイタリアの雑誌

CRUDO STYLE

https://www.crudostyle.com/prodotto/abbonamenti/

ペーパーでもWEBでも購入可能だそうです。

《 アーユルヴェーダとお話会 》

~~  人生を喜びと共に生きるヒント  ~~

皆様は喜びとは、どこからやってくるものだと思いますか?!

喜びの源は 外からやってくるものではなく、
私達の内側の心中にあります。

私達が徐々に気づき始めているように、
私達が見たり、体験したりする外の世界は
私達の内側で起こっていることの反映にしかすぎません。

D7473BBA-3BD5-4016-AC6E-F2E19C8C571F-19434-00000D8475AAF1BB

アーユルヴェーダは『生命の科学』という意味。
さまざな個性、体質を持った1人1人が、
それぞれに何を心がけて、どのように生活すれば、
もっと内側の命が輝き、幸せになれるか。。。

ヨガと共に、インド・スリランカで生まれた
5000年以上の歴史を持つ、世界最古の伝統医療でもあるアーユルヴェーダ。

個性や体質をつくる3つの『ドーシャ』

表面的には、忘れているけれど
でも心の奥深くでは覚えている『ダルマ』

無理なく自分の願望に満たし『アルタ』
幸せを得ていく『カーマ』

寿命を決定する『プラーナ』

命の活力エネルギー『オージャズ』

生まれた時の初期設定『プラクリティ』

幸せと不安と恐れの関係     etc.

アーユルヴェーダやヨガは
この宇宙を、1つの生命だと想像しています。

自分を知ることで

お一人お一人にとっての
『正しい時、正しい場所』

『自分にとっての喜び、そして幸せな人生』

喜びとと共に生きる
アーユルヴェーダとお話会。

皆様とお会い出来きることを楽しみにしています。

yoga  field
衣川里佳

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この度、再びご縁を頂き、古都・鎌倉の古民家イシワタリにて、
yoga field主宰の衣川里佳さんをお呼びして
アーユルヴェーダとお話会を開催する運びとなりました。

当日は、アーユルヴェーダの基本を始めとして、
幅広く関係してくる様々な今後の流れまで、
目から鱗なお話も、わかりやすくお話くださいます。

ヨガやアーユルヴェーダが初めての方でも、
慣れている方でも。

初めに瞑想を取り入れ、
肩肘張らずにゆったりとした会になります。

天高く馬肥ゆる秋。
古民家ならではの、懐かしいような、ほっとできる空間で
アーユルヴェーダを通して自分の内側と向き合うひとときを過ごしてみませんか。

ご縁のあるみなさまのお越しを  心よりお待ちしております。

Mina Project
高橋 みなと

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<  開催日時 >
2018年 10月 28日(日)
開始  :  10:00-12:00  ( 120分 )
( 20分前より受付を開始いたします。)

※ お話会終了後 12:15 ~   60分間のヨガレッスンも開催いたします。
ご興味ある方は、高橋までおしらせください。

< 場所 >
鎌倉 古民家スタジオ・イシワタリ
神奈川県鎌倉市長谷1-1-6

< 参加費 >
3.200円 ※おやつ・ドリンク付

< 定員 >
15名様   (満席になり、只今キャンセル待ち募集中です)
20名様(お席増やしました。 満席・只今キャンセル待ちです

申し込み方法・お問い合わせ >
高橋みなと  minaproject2019@gmail.com

・参加者のお名前・ご連絡先・人数(ご一緒に参加される方がいれば、その方のお名前)
をご明記下さい
・参加費は当日現金にてお支払い下さい

<持ち物>
・筆記用具

9A0FA396-6959-40F6-B64A-7ED7CC065C3E-19434-00000D84907DCC39

目に見えないものをまとう

IMG_8747

ここちいい
自分らしい
いきいき
あんしん
かがやき
ひろがり
愛らしさ
満ちている しずけさ
しあわせ

それらをまとっている時が
私達の自然の状態だから

目に見えないドレスをまといましょう。

Thetis Yoga Dress

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヨガウェアブランド、
『 テティス ヨガ ドレス 』
この度、アンバサダーをお勤めさせていただくとこになりました。

ブランドのデザイナーさんは、イタリアに15年間住んでいたステキな日本人女性、北村茉弓さん。

Thetis とはギリシャ神話の美しく聡明な海の女神という意味です。

女性は  皆  ✨女神✨
そんな本来の輝きを貴方へ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

www.thetisyogadress.com

人が勇気を持つ時

私がヨガティチャーを始めた頃から、ずっと休まず7年間、
通っていてくだっている、さおりさん。

IMG_8639

どんどんヨガ好きになってくださり、
変化、成長される様子を見せていただけるのは、わたしの喜びでもありました。
(もちろん他の生徒さんもそうです♡)
私自身も皆様と共に成長させていただいています。

さおりさんが途中から、『ヨガの先生になりたい。』と、
その真剣な気持ちのご相談に乗ることになり、
自分なりに感じてきた事を、話やアドバイスをしてきました。

情熱さえあれば、ヨガの技術を学ぶことは誰でもできる。
覚えたことを、ただ横流し的に次の方へ教えることも出来る。

だけど、ヨガのティーチャーにとって、 本当に大切なことは???
なかなか語られない部分。

人前でヨガを 誘導することは、とても勇気のいることです。
自分の全てをさらし出すことになるからです。
良い部分も、そうでない部分も。

完璧でない自分。

本当の自分を受け入れてもらえなかった時に、
そのことで、自分が傷つくのを恐れる。

これはヨガティーチャーだけではないかもしれません。
本当の恋愛とか。本当の人間関係とか。

本当の気持ちを言った時に、受け入れられなかった時、自分が傷つく。
それを恐れる。

だけど。
どんな自分でも、価値がある!!! 心底、そう思えた時、
人は勇気を持てるのではないでしょうか。

バーを上げ続け、技を磨き、自分に自信を持たせることも、大切かもしれない。

だけど、それだけでは、とても脆いと思う。

ヨガティーチャーは、バーを下げ続け、
どんな自分でも価値があるの=どんな人でも価値があるよ✨と。

器が大きくなっていくのは、そういうことじゃないかな。

どんな自分でも受け入れる。
見つめて みとめて 見守る

それは、実はすごく根気がいることです。

ヨガを続けていくと、 本当の意味での自分の中の
強さ、しなやかさ、純粋さが 溢れるように見いだされます。

皆様のそんな部分を見たくて、誘導してきました。

さおりさんは、もう十分に勇気、強さ、しなやかさ、純粋さが備わってらっしゃると思います。

厚木のカルチャーセンターでのヨガの教室。
バントタッチ さおりさんへ、お任せすることにしました。

そして皆さまも 共に、ヨガの道をおばあちゃんになっても楽しみましょう✨

ヨガの愛好家、衣川里佳より。

 

師匠

IMG_6809(1)
私を導く師匠は3つ。

その3つの中の1つが人。
(その他の2つは人間ではない。)

人間。綿本 彰(師匠)

誠実で、純粋。
愛に溢れていて、自然で素朴。
そして器がとんでもなく大きい。

その器はね、自分とたくさんの周りの人を乗る器。    それだけでなく、、、
好きなものだけを乗せる器ではなく、その反対も乗せている。

そして多くの人々や物事の 現在 だけでなく、
それらの 過去 や 未来 も載せている。。。

今日は雑誌の掲載にあたり(雑誌のお仕事は初めてなので)
アドバイスをいただきに、銀座のスタジオへ。
信頼出来る師匠がいることは、この上ない喜び。幸せ。

彰先生に出逢わせてくれた全てに、
そして  こうして今日もヨガが出来る環境に、
改めて感謝を込めて。

病気は健康の一側面

『病気と健康を二分化するのではなく、
病気は健康の一側面である。』

ヨガ実践の場として、参加させて頂きました、今回の伝統医療協会。
先生方々の発表の良い刺激を受けて、実り多い、嬉しい発見の多い時間でした。

IMG_5668

その中でも、隣のお席に座られていらっしゃった、新宿メディカルセンターの溝尾先生。
大腸ガンを患われて、克服され、
そのお話が特に心に沁み、
私はずっと首を縦に大きく頷いていました。

『病気と健康を二分化するのではなく、
病気は健康の一側面である。』

そう、病気と健康は分けたり、対立するものではなく、意味嫌うものでもなく。

なぜなら、本来私達はいつでも健康に向かっていて、そのために不具合を病気で表現し、一生懸命バランスを取り戻そうと、してくれているものだから。

病気は健康の一側面。

むやみに嫌ったり、避けたりするのではなく、そこから大きなメッセージを受け取ることができたら、

健康、病気。

その二元性を超えると、
私も経験上深く知っていたからです。

そうすると
感謝の気持ちが湧いていて、ありがたくてありがたくてどうしようもなくなる。
波動が一気にあがり、
健康にも病気にもこだわらなくなる。
とてもおだやかになるのです。

病気は本当の意味で、人を育ててくれて、人を成長させてくれるものだと思います。

そして
ヨガ実践を、皆様を誘導させていただいている時に

今回パネリストでご参加された、日本ORP測定検証協会会長の、大友様が、

唾液からストレス具合を数値化出来る機械を開発され、その機械を使って、ご自身でヨガビィフォアー、アフターを実験されていたようです。

ビィフォアーは、マイナス〇〇
アフターは、プラス〇〇

に、なっていたことを、
1番最後の先生ご自身の発表の後に、
余談ですが、、、

と、その事実を発表してくださいました。

(実際はもっと細かい数値を、専門的な言葉で説明されていました)

ヨガの実感は、感覚を通りて良く分かっていましたが、
科学的に数値化してくださったのは初めてで、
そのサプライズにとても嬉しい瞬間でした。

IMG_6650

 

海月

海の月と書いて、
くらげ。

時の流れに飲み込まれることなく
ゆったりと拍動する、
柔らかい生命。

その姿は、
真昼に浮かぶ満月のよう。

image2(1)

海月という宇宙。

今日はこちら、ヨガ開催の打ち合わせに、

たくさんの海月に逢いに来ました。

人類が誕生する遥か昔
地球上に現れたくらげ。

そんな海月と人との時空間。

image1(2)

息子初ヨガデビュー

IMG_5644

我が息子18歳、ヨガデビューしました
場所は神宮球場のナイトヨガ。

母『今日、かーさん神宮球場にヨガに行くけど、行く?』

と聞いたら、
『え?神宮球場?』と、野球好きの息子は興味深々。

息子は野球場の応援席ではなく、
グラウンドに入れるという理由だけで、初ヨガに(笑)

もちろん、お年頃男子ですので、『母と一緒に行動は勘弁!』と
家を出るところから、電車も、神宮球場内でも別行動。

私が球場に着いた頃には、息子はちゃっかり着いてて、
結構前の方にヨガマットをひいていた。

彼のこだわりは

何と!
ショートの位置にマットをひいてた!!

『だって、〇〇選手がここにおった位置やで!
ショートを守れる選手はすごいし、だから』と。

母  : その理由かい!

『そして、このヨガの人達みんな、神宮球場の中に入れることの凄さ、
わかってないよねーーーー』と。

母:ハイ、あなたや野球好きの人達よりはわかってません。。。

そして再び、家で合流し、
初ヨガどうやった??
と感想を聞きました。

『痛い。』(身体が硬いから)

『あの逆さまの三角の(ダウンドッグ)
あれ、みんな、気持ち良さそうに、
『ふ〜〜〜〜っ』✨としてるけど??
あれが何で気持ちいいのかわからん。
あれがキツイ。』

母:でしょーね、でしょーね
初ヨガあるあるだからね。

『半月のポーズ、、、あれ、かーさん出来んの?』

母:もちろんです。大好きなバランスポーズ!

当日のピークポーズは、
チェアポーズのねじり
からーの、片足上げ!でした。

『あれは?』と。

母:できます

お家で復習アーサナ大会に。
家族で盛り上がり!

そして私は
普段は家族から『この人大丈夫か??』
と宇宙人扱いですが、
息子から、ちょっぴり尊敬されました。。。

浅野祐介先生のレッスン。
私は初めてでしたが、

見た目通りの、
中身も本当にどこまでも爽やかな方。
ヨガティーチャーは、その方の中身もレッスンで全部出ちゃうのですよ。
声もとてもソフト。
まだお若いし、これからも、もっとご活躍していただきたいですね。

ヨガを続けていて、ふいに
息子とこうして一緒に?ヨガが出来たことに
じんわり、幸せ、嬉しさが詰まった一日でした。

大阪の地震

またもや大きな地震が。
大阪の実家の家族や友人は皆無事でした。

地震などの自然災害は地球が調和へ向かってバランスを取ろうとしといる動き。
地球、マザーアースも大きな生命体、生き物です。

先日大阪のお寺ヨガを終えた後、
今回の震源地の大阪北部を通り、京都入り。

翌日は東京でヨガをご一緒している16名様と
ご一緒に京都の鞍馬山に登りましたが、
2年前に鞍馬山に登った時の印象とちょっと違っていて。。。
樹齢何千年クラスの大木が、自然の力でなぎ倒されている姿がチラホラあり、
その樹を観ると、ハッとして心がギッュとなり、
『一体何が起こっているの。。。』と ざわざわを感じずにはいられませんでした。

やはり自然には、謙虚に敬意をはらって過ごして行かなくてはと思うのです。

亡くなられた方にご冥福を祈り、
そして被害に遭われた方の回復を祈りつつ、
やはり自然界の回復を祈ります。

地球がこれから良い方向へと向かって行きますように。
生きとし生けるものが 全て幸せでありますように。

180526_147_preview

ほっこりヨガ ゆったり時間 in 鎌倉

鎌倉ヨガ ポスター

この度、ご縁を頂き、
町田を中心として活躍されているヨガインストラクター、
yoga field主宰の衣川里佳さんをお呼びして
ヨガレッスンを開催する運びとなりました。

開催場所は、古都・鎌倉の築90年の古民家です。
古民家ならではの、懐かしいような、ほっとできる空間で、
ヨガを通して自分自身と向き合うひとときを過ごしてみませんか。

初心者の方でも安心して楽しめる内容となっておりますので、
お気軽にご参加下さい。
ヨガの後に感想をシェアしたり、のんびりとくつろいで頂けるように、
午前の部と午後の部のあとにはそれぞれ
ランチタイム、お茶タイムを設けております。
手作りの軽食でおもてなしさせて頂きます。
また当日にも楽しんで頂けるような空間作りを考えております。

ご縁のあるみなさまのお越しを心よりお待ちしております。

主催者
逗子在住  高橋 いずみ・みなと・萌

6_detail

<開催日時>
2018年 7月 1日(日)
午前の部: 10:30-11:45 (75分) ← キャンセル待ちです
午後の部: 14:30-15:45 (75分) ← キャンセル待ちです
20分前より受付を開始いたします。

<場所>
鎌倉 古民家スタジオ・イシワタリ
神奈川県鎌倉市長谷1-1-6
https://ishiwatari.jimdo.com/

<参加費>
3.600円 ※レンタルヨガマット込
午前の部: 軽食・ドリンク付
午後の部: おやつ・ドリンク付

<定員>
午前・午後の部ともに各12名様

<申し込み方法・お問い合わせ>
高橋みなと   
minatocat@yahoo.co.jp

・参加者のお名前・ご連絡先・人数(ご一緒に参加される方がいれば、その方のお名前)
をご明記下さい
・参加費は当日現金にてお支払い下さい
・キャンセルは前日19:00までにご連絡下さい

<持ち物>
・動きやすい服装(着替えスペースあり)
・飲み物(水分補給できるもの)
※ヨガマットはこちらにてご用意しております